セミナーで信頼関係を築くには?

これは非常に重要なことです。それはなぜか。

ビジネスで言う信頼関係を築くには、友達になることではありません。

お客さんにあなたが行うセミナーの内容を知ってもらって、
お客さんが知りたいことを伝えることではないでしょうか。

例えば、人は何かモノを購入する場合、その分野に詳しい方から
お話を聞いてから金額を判断して購入します。

例えば、パソコンを購入したい場合を考えてみましょう。

近くの家電専門店へ訪問して担当者から希望の価格、利便性を伝えたりして
決めたりします。

担当者もあなたのご希望に沿う品物を提供しようと
いくつか質問をしてくるでしょう。

しかし、担当者が売り込みをかけてきたとしましょう。

いくら欲しいと思うパソコンが置いてあっても、
担当者が偉そうだから、購入するのをやめようと思うかもしれません。

セミナーでも同様です。

講師がある分野に長けていても態度が偉そうだ、
あなたが扱っている商材の話をいきなりしたらどうでしょうか?

そこでセミナーは終了です。

参加者はあなたのことを先生として見ております。

ただ一方的に行うのではなく、
時には参加者が答えやすい質問や冗談も交えながら
あなたのことを知ってもらうのもひとつでしょう。

初対面の方とお会いした際に緊張すると思われる方もいるでしょう。

とにかく経験と数をこなしていくしか解決策はありません。

ビジネスではスピードが重視されます。

セミナーを行う時間は、内容によりますが2時間~3時間が
一般的ではないでしょうか。

その中で時間は限られております。

参加者はあなたが行うセミナーの内容を楽しみにしている方もいるでしょう。

あなたが扱っている内容が高額であればあるほど、
参加者に対して聞きたいと思わせるセミナーの内容でないと
契約には繋がりません。

あなたの経歴を知ってもらうことではありません。
参加者は過去のあなたのことを知りたくて参加はしておりません。

あなたが扱っている内容を聞きたくて、
時間とお金を割いて参加なさっています。

限られた時間の中でとにかく参加者が抱えている疑問に
解決策を提供できるようにセミナーのゴールを進めていきましょう。

マラソンと同様です。

あらかじめ、コースは決められております。
その中でトップに立とうと日々、トレーニングをなさっています。

セミナーも同様です。

ゴールは決まっています。お客さんに繋げることです。

その為に信頼関係を築いて一人でも多くの方にお客さんに
なって頂ける内容になるようなセミナーを開催していきましょう。


By 中村 裕明

☆ セミナー関連記事はコチラ ☆

❶セミナーを少人数で行う意味
❷セミナーの集客方法はどうやったらよいか?
❹セミナーにはどのような人に来てもらいたいか?
➎セミナー金額はどのくらいが妥当か??
➏セミナーで個別相談を行う目的は?
➐セミナーでのアンケート内容はどういう内容が良い?
➑セミナー個別相談のアポの取り方とは?
➒誰でもセミナーを開催できるのか?
➓セミナーで緊張しないためには?


Go!案内資料

[check]しつこいご案内や勧誘は一切ございません。安心してお求めください。

[check]ご案内資料・動画は すべて無料でご覧頂けます。

[check]資料請求後、約10日間メールでご案内し、終了です。