セミナーで個別相談を行う目的とは?

セミナーは多くの方に聞いてもらえればよいのでは?
と感じるかもしれません。

個別面談を実施して、
セミナーの参加者にお客さんになってもらうことが目的です。

お客さんが抱えている問題点に対して、
解決策を提示してあげる必要があります。

セミナーでは参加者が抱えている問題点(共通する問題点)を
お話します。

例えば熱が出た場合を考えてみましょう。

まずは、病院へ行くでしょう。
医者に診察をしてもらいます。症状を伝えます。
最後に症状に合った薬を用意してくれるでしょう。

間違って花粉症に効く薬をすすめてきたら、
絶対に熱は下がらないでしょう。

正しい薬(熱が下がる為の薬)を提供してもらうことで
回復に繋がります。

ビジネスでも同様です。

参加者と人間関係を短時間で築いて問題点を聞き出し、
その方に合った解決策を提示するのではないでしょうか。

中には間違って進めている方、やり方がわからないなど
様々なお悩みを抱えてセミナーに参加なさっているでしょう。

正しい解決策を提示して実践できるようになってもらうことが
大事ではないでしょうか。

例えば、ダイエットをしたいと考えている方に
目標体重、期限を決めてその日までにトレーニングメニューを考えるのと
同様です。

ダイエットの場合ですと、基本となるのが食事と運動です。

日々の食事をご飯を減らすや糖質の低いものを食べるなどが
考えられます。

余談ではありますが、私は半年で10キロ程減量できました。
ダイエットに関しては個人差がありますのでご注意下さい。

ダイエットに関してはゴールは目標体重に到達することです。
つまりゴールが明確であるので、その為にトレーニングメニューも決められます。

あなたの行うセミナーも同様なことが言えるのではないでしょうか。

お客さんになって頂き、その目標となる数字をクリアできるように
改善策を提示する。

保険の営業マンに1か月で3件の契約ができるように
あなたがコンサルタントを受けたとしましょう。

お会いする人数を決めます。
例えば30名にお会いしてクロージングまでに10名繋げられるように
ロープレなどで訓練します。

ただ、勘違いしないでいただきたいのは個別相談は、

強制ではありません。

個別相談に参加しない方も中にはいらっしゃるかもしれません。

むしろ参加しないと損しますよと思って頂ける
セミナー内容を初めから作るのもひとつではないでしょうか。

参加者に対して個別相談まで受けて頂けるように
受けたくてたまらなくなるようなセミナー内容を考えてみましょう。


By 中村 裕明

☆ セミナー関連記事はコチラ ☆

❶セミナーを少人数で行う意味
❷セミナーの集客方法はどうやったらよいか?
❸セミナーで信頼関係を築くには?
❹セミナーにはどのような人に来てもらいたいか?
➎セミナー金額はどのくらいが妥当か??
➐セミナーでのアンケート内容はどういう内容が良い?
➑セミナー個別相談のアポの取り方とは?
➒誰でもセミナーを開催できるのか?
➓セミナーで緊張しないためには?


Go!案内資料

[check]しつこいご案内や勧誘は一切ございません。安心してお求めください。

[check]ご案内資料・動画は すべて無料でご覧頂けます。

[check]資料請求後、約10日間メールでご案内し、終了です。